銀行系のクレジットカードとは?どんなカードがあるの?

■クレジットカードの種類

 クレジットカードを発行している会社はたくさんあります。その会社の種類によってカードの種類も変わってきます。例えば信販系カードといえば、オリコやジャックスなど信販会社が発行するカードです。ほかにもイオンやクレディセゾンのカードは流通系カードともいわれています。

■銀行系カードのメリット

 中でも三井住友VISAカードを代表とする銀行系カードは非常に便利な特徴を持っています。ほかのカードに比べて審査は厳しめですが、そのぶんステータスとしては十分な価値を持っています。どこに出しても恥ずかしくないカードといえるでしょう。こつこつ使ってゴールドカードにランクアップすれば、機能的にもステータス的にも成績優秀なカードとして、一生おつきあいできるカードとなります。

 このステータスは非常に重要で、住宅ローンを組む時などはこれがカギとなってきます。もし将来的にローンを組むことを考えているのであれば、今のうちから銀行系のカードを所有するのもいいでしょう。

qdw

■銀行系カードの種類

 銀行系カードに先ほどの三井住友VISAカードのほかにも、MUFGカードやりそなカードなどがあります。メインバンクのカードを1枚持っておけば、支払いの管理もしやすく非常に便利です。学生限定のカードも充実しており、三井住友デビュープラスカードなどがあります。※その他、学生のクレジットカード情報はココで!→学生にオススメのクレジットカードは学生クレジットカード.com

 銀行系カードは、他のカードに比べるとややポイントの還元率などでは劣ってしまう部分もあります。キャンペーンなどもそれほど多いわけではありません。普段の買い物では流通系や信販系のカードを使い、サブのクレジットカードとして銀行系のカードを持っておくというように、カードごとに役割をはっきりとさせておくのもいいかもしれません。同じクレジットカードですがその性質は全然違うということを知っておきましょう。