ゴールドカードやプラチナカードで使える空港のラウンジサービスってどうなの?

sad

■ラウンジサービスって?

 ゴールドカード以上の会員になると、ラウンジサービスを受けることができます。このサービスは、空港内に設置されているラウンジを無料で利用することができます。ビジネスクラス・ファーストクラスなど登場するクラスに関わらず、会員であれば無料で利用することができます。

 フリードリンクや新聞・雑誌の閲覧、無線LANの接続などを利用することができます。アルコールドリンクやシャワーの貸し出しなども有料サービスとして用意されています。サービスの詳細は空港ごとに異なっています。利用の際は対象のクレジットカードと航空券の提示が必要になります。

■プライオリティパス

 カードに付帯されているサービスとは別に「プライオリティサービス」というものがあります。これは世界の空港ラウンジと利用契約を結び、世界120か国400都市700か所以上のラウンジを利用することができます。このサービスのすごいところは、会員はVIPラウンジ利用することができるということです。先ほどのラウンジサービスはカード会員向けの一般ラウンジだったのですが、こちらは会員であればだれでもVIPラウンジを利用することができます。

 このプライオリティパスの認知が広がるにつれて、カード会員になれば、プライオリティに無料で入会できる特典を提供するカードが増えてきました。こちらはカード発行後に別途で申請する必要があります。
 普通に申請しようとすると年会費がかかり、またラウンジの利用料もかかります。スタンダード会員であれば、年会費が99ドル、ラウンジの利用料が1回に付き27ドルかかります。スタンダードプラス会員であれば、年会費は249ドルかかりますが、ラウンジの利用料は10回まで無料です。そしてプレステージ会員は年会費が399ドルと高額ですが、ラウンジは何度利用しても無料です。

 カードの特典で入会すると、なんとプレステージ会員になります。さらに年会費はプライオリティパスの年会費はかかりません。かかるのはカードの年会費のみです。当然カードもゴールド以上で、年会費もそれなりにするカードばかりですが、中で持楽天カードのように年会費が1万円程度なのにプライオリティパスに入会することができるカードもあります。ぜひ1度体験してみてはいかがでしょうか。